オフィスにふさわしいカジュアルスタイル

会社側が制服を提供している場合であれば、好きな服を着用して出勤をしてもかまいません。ですが、着用した服そのままで仕事に就く方にとっては多くの企業の場合、オフィスカジュアルを基本にしたコーディネートを求められるため毎日のファッションのコーディネートを考えるのも一苦労、そんな方もいますよね。オフィスカジュアルとは、スーツのようにかっちりとしている訳ではない、程良くカジュアルな服装のことですが、一般的にはお客さんに対応する際にふさわしく、会社の雰囲気に合い、固すぎない装いのことを言います。ジャケットやカーディガンにシャツ、そしてスカートやパンツを合わせるのが基本的で、カジュアルすぎないように気を付けることが大切です。

シンプルなカラーを選ぼう!

また、オフィスカジュアルはカラーを選ぶことも重要なポイントとなります。レディースファッションはカラフルなデザインのものも多いですが、オフィスカジュアルの場合は派手なカラーではなく、白や黒、ネイビーやグレーにベージュといったベーシックカラーを選ぶのが基本です。ちなみに3色以内でまとめると統一感もあり、引き締まって見えるというメリットが得られます。そして、小物などに差し色が欲しい方は赤の場合はワインレッド、ピンクならグレーピンクと明るすぎない色を選ぶと良いです。

なお、一番無難なコーディネートのお手本は会社の先輩となりますので、適度に観察をしてみましょう。その際は、知らないNGコーデをしてしまう可能性を避けるためにも、分からないことがあれば先輩に聞いてみるのも良いでしょう。